べら珈琲(べらこーひー)

セイロに入った小倉サンド

べら珈琲

昭和45年創業の喫茶店「べら珈琲」。小倉トースト(べら珈琲では小倉バタートーストサンド)はセイロに入ってボリュームたっぷり。こんがり焼けた黒糖パンのトーストに、たっぷりの小倉がサンドされている。

ドリンク付きのお得なハーフサンドのセットもあり、小腹が空いた時やお茶をしたい時に試してみては。店内はしっとりしたJAZZが流れ落ち着いた雰囲気。絵画や大きな古時計などが飾られ、レトロな感じとオシャレなセンスがうまく合わさっている。

名物は、ほのかに苦みのある炭焼き珈琲豆を使用し、ネルドリップで丁寧に淹れた珈琲に、たっぷりと濃厚な生クリームが浮かんでいるウィンナー珈琲『名物べらウィンナーコーヒー』。

混ぜずにそのまま飲むことで、最初は濃厚な生クリームのなめらかさを味わい、一口すするごとに徐々に甘みが変化、最後にコクのある珈琲と3つの多彩な味を味わえる。

べら珈琲べら珈琲べら珈琲べら珈琲べら珈琲べら珈琲べら珈琲べら珈琲べら珈琲べら珈琲
店名 べら珈琲
地域 栄・矢場町
営業時間 7:30~18:30
定休日 無休
TEL 052-951-8658
所在地 名古屋市中区錦3-21-18 中央広小路ビル1F
席数 40席
アクセス 地下鉄「栄駅」、「伏見駅」より徒歩5分
駐車場
ページのトップへ